So-net無料ブログ作成

群馬県議会がツイッターで情報発信 都道府県議会では全国初(産経新聞)

 群馬県議会は14日、ミニブログ「ツイッター」で議会情報の発信を始めた。県議会調査広報課によると、ツイッターは三重県の鳥羽市議会が2月から導入しているが、全国の都道府県議会では初めて。

 ツイッター利用は県議会図書広報委員会が提案し、14日の議会運営委員会で承認された。議会開会中のテレビ中継の日程などを投稿するほか、閉会中の各種調査結果などについても随時告知し、原則として毎日更新していくという。

 14日午前には8件の“つぶやき”を投稿し、「群馬県議会です。皆さんよろしくお願いします」とあいさつ。同課は「通常のツイートに比べると固い言葉使いになってしまうかもしれないが、議会や議員の活動をより身近に感じてもらえれば」と意気込んでいる。ツイッターのURLはhttp://twitter.com/gunmakengikai

【関連記事】
新人「つぶやき」「動画」駆使 民主現職はネット利用に懐疑的 兵庫
ネット生放送、チャット…選挙激戦区の県南勢に圧倒的支持 茨城
“メール魔”橋下知事、なぜかツイッターではおとなしい
動画を活用 イケメン代議士や双方向サイト
「菅さんはつぶやいていません」 菅新首相名のツイッター書き込み頻発で民主党
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

明細書の発行義務化、診療所は8月から(医療介護CBニュース)
誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
福島県浜通りで震度5弱(産経新聞)
菅首相 早期衆院解散を否定 参院代表質問(毎日新聞)
中畑氏「石井浩郎をよろしく」秋田で初遊説(スポーツ報知)

天皇陛下、温家宝首相とご懇談(産経新聞)

 天皇陛下は1日午前、皇居・宮殿で、来日中の中国の温家宝首相と懇談された。温首相との懇談は平成19年4月以来2回目。宮内庁によると、懇談は和やかな雰囲気で行われ、予定より少し長引いたという。

 昨年12月に陛下が行われた中国の習近平国家副主席との会見では、希望日の1カ月前までに会見を申請する「1カ月ルール」が無視されたため「陛下の政治利用」と批判された。宮内庁によると、今回はルールが守られたという。

【関連記事】
小沢氏傲慢発言「陛下にプライベートはない」
「友好」から遠い中国の脅威拡散
政府、天皇の公的行為で「統一的ルール設けない」 自共は反発
「象徴天皇」とはどうあるべきか、そのあり方を求め続ける
妥協求めた政治的研究 中国側ネット世代の反発も

野口さん、2日に帰還=半年滞在、ソユーズ宇宙船で(時事通信)
芋焼酎出荷量、麦を抜く=香り高く女性ファンも増加(時事通信)
絶対難視世帯にBSチューナー貸与 NHK(産経新聞)
北方領土ビザなし訪問、実現危ぶまれるなか予定通り実施 入出域手続きで警戒も(産経新聞)
振興銀の債務者向け110番実施 対策弁護団が6日に(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。